木はいいなぁ イベントレポート 住宅展示場エコノハ

0

    2017年5月4日、仙台港近くの住宅展示場エコノハ 屋外で、移動もくいく広場「木はいいなぁ」のイベントを開催いたしましたのでレポートいたします。

     

     

     

     

     

     

    イベント名 木育おもちゃ広場
    会場の広さ/条件 約100平米/屋外
    玩具数 グッド・トイ/シュピールグート認定玩具40点
    宮城県産間伐材遊具 ログハウスキット/ひっつきむしの切り株/おままごとプレイスタンド/輪投げ/輪ゴムてっぽう/ワニの池/ツリースロープ
    来場者数 約66組120~130名
    開催時間 11:00~16:00(5時間)
    設置時間/搬出時間 約3時間/約1.5時間
    スタッフ数 5名(おもちゃコンサルタント1名他スタッフ4名)

     

    ゴールデンウィーク中に行われた屋外でのイベントです。

    住宅展示場敷地全体を使い、グッド・トイの木のおもちゃと、間伐材の遊具を配置致しました。

     

     

    管理棟のセンターハウス前のメイン部分。

    ベビーから遊べる木のおもちゃから小学生くらいまで楽しめるグッド・トイを中心に配置。

     

     

     

     

    ピタゴラスイッチみたいなボール転がしのおもちゃ、Trix track。

    小さい子から大きなお兄さん、お姉さんまで楽しめます。

     

     

     

    レールセットはドイツ、ハバ社のアムステルダムという街のつみきと組み合わせて遊んでもらいました。

     

     

     

     

     

    その隣に設置した間伐材の遊具コーナー。

     

     

     

     

     

     

     

    リニューアルしたワニのいけ。

    加子母森林組合が販売するバランスレール・ひのき平均台を使用しています。

    2015年グッド・トイ認定玩具。

     

     

     

     

    住宅展示場奥側テントと間伐材遊具コーナー。

    テント内には、コマやけん玉など、大きな子から大人まで楽しめる、体を使った木のおもちゃを中心に配置。

     

     

    こちらのトラさんは住宅メーカーのスタッフさん。

    公益社団法人日本けん玉協会認定のけん玉「山形工房 大空」で遊んでいます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    三井アウトレットパーク仙台港観覧車側入り口付近に設置した、ログハウスキットコーナー。

     

     

     

     

     

     

     

    当日は気候も良く、大勢のお友達の笑顔で溢れた嬉しい1日になりました。

     

     

    次はどこで、何して遊びましょうか。

    次の開催もお楽しみに!

     


    木はいいなぁ イベントレポート まなびあテラス

    0

      2017年4月29日、山形県東根市にあるまなびあテラス、おはなしの部屋内で、移動もくいく広場「木はいいなぁ」のイベントを開催いたしましたのでレポートいたします。

       

       

       

       

       

       

       

      東根市公益文化施設「まなびあテラス」は、市民や地域を支える情報拠点としての図書館、市民利用のギャラリーを基本とした芸術文化の活動拠点としての美術館(市民ギャラリー)、活力ある団体活動の情報拠点としての市民活動支援センターからなる複合施設です。

       

      東根市では、2017年を国際交流元年と位置づけ、将来的な国際姉妹都市提携に向けた具体的な取り組みや、2020年東京オリンピック・パラリンピックにおけるホストタウン登録を目指しています。

       

      その第一弾となるイベント「国際交流元年キックオフイベントGuten Tag!〜五感でドイツを楽しもう!」に合わせ、ドイツの木のおもちゃを使った遊び場を作って欲しいと東根市役所より依頼を受け開催いたしました。

       

       

       

       

      イベント名 国際交流元年キックオフイベントGutenTag! 五感でドイツを楽しもう
      会場の広さ/条件 24.3平米/室内
      玩具数 シュピールグート認定玩具25点
      宮城県産間伐材遊具 おままごとプレイスタンド
      来場者数 約30組50~60名
      開催時間 10:00~16:00(6時間)
      設置時間/搬出時間 約2時間/約1時間
      スタッフ数 2名(おもちゃコンサルタント1名他スタッフ1名)

       

      イベントスペースは図書館内の普段は絵本の読み聞かせで使用する「おはなしのへや」。

      ドイツのspielgut シュピールグート取得の玩具25点と、おままごとプレイスタンドで自由に遊んでもらいました。

       

      今回のイベントは展示型のイベントです。

      展示型では、おもちゃコンサルタントが常駐せず、施設より管理スタッフをご用意いただくイベントになります。

       

       

      管理スタッフは、危ない遊び方をしていないかなど安全を確認するのと、散らかったおもちゃのメンテナンスをしていただきます。

      この日は山形市役所より職員常時1名(交代で全2名)を配置いただきました。

      管理スタッフの方2名は、遊び方の説明や注意事項などを事前におもちゃコンサルタントから聞き、熱心に聞いておられました。

      また、お子様や親御さんにおもちゃの説明や遊び方をお教えしたりと、大変活躍されていました。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      途中お散歩中の園児さんのお友達がたくさん遊びにきてくれましたよ、Guten Tag(こんにちは)!

       

      保育士さんに急かされてしぶしぶAuf Wiedersehen(さようなら)!

       

      「山形新聞」、「さくらんぼTV」に取材していただきました。

       

      まなびあテラスのエントランスホールでは、山形市長やドイツ大使館の方などによる挨拶と、セレモニーが開催されていました。

       

       

      山形市役所職員さんたちによる、ドイツ料理とワインの試食・試飲コーナー。

       

      全国の小学生たちによる「私のドイツ」移動展示とドイツ民芸品の展示コーナー。

       

       

      仙台市から車で一時間半ほどの距離の山形県東根市。

      子供達の楽しそうな笑顔はどこへ行っても嬉しくさせてくれますね。

       

      ドイツのおもちゃのみで開催した今回のイベント、山形のお友達に楽しんでもらえたと思います。

      次もどこかで一緒に遊びましょうね。


      トランスパレントワークショップ

      0

        2017年4月9日(日)、ユーロバスアトリエにて、親子で作ってみよう!トランスパレントのワークショップを開催しました!

         

        トランスパレントペーパーはツヤと張りのある薄い半透明の紙を切って折って貼り合わせて、

        今回は色々な形の星を作ってみました☆彡

         

        北欧では、冬の太陽の光が少なくなる時期に、トランスパレントペーパーで作られた色鮮やかな飾りを各家庭で飾って楽しむ習慣があるそうです。

         

        まずは作りたい形を選び、 好きな色の組み合わせを選んで、折っていきます♪

         

        今回は5種類の形から、作りたい物を選んでもらいましたよ☆

         

         

         

         

        1枚を4等分した物を折って、貼り合わせて星の形を作っていきます。

        お母さんも一緒に、真剣に作ってくれました!

         

         

         

         

        どんな完成になるかワクワク・・・♪

         

         

         

         

         

        皆さん真剣に作ってくれ、時間内に4種類も作ったお子さんもいらっしゃいました。

         

         

         

         

        そして完成した作品がこちら・・・!

         

        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

         

         

         

         

        とってもキレイに出来ました!!

         

        窓に貼って光にかざすと、 折り目や色の重なりが とてもキレイですね。

         

        今回は初めてのワークショップでしたので、不慣れな事ばかりでしたが・・・

        また次回も企画したいと思いますので、その際はぜひ親子でご参加下さい!

         

         


        木はいいなぁ イベントレポート 住宅展示場エコノハ

        0

          2017年4月9日、仙台港近くの住宅展示場エコノハ センターハウス内で、移動もくいく広場「木はいいなぁ」のイベントを開催いたしましたのでレポートいたします。

           

           

           

           

           

           

           

          イベント名 木育おもちゃ広場
          会場の広さ/条件 約50平米/室内
          玩具数 グッド・トイ/シュピールグート認定玩具40点
          宮城県産間伐材遊具 ログハウスキット/ひっつきむしの切り株/おままごとプレイスタンド/輪投げ/輪ゴムてっぽう/間伐材積み木
          来場者数 約50組110~120名
          開催時間 11:00~16:00(5時間)
          設置時間/搬出時間 約3時間/約1.5時間
          スタッフ数 4名(おもちゃコンサルタント1名他スタッフ3名)

           

          当日は風が強く、4月の平均気温を下回る寒さとなりました。

          1月に同場所で行った際よりご来場は少なく、特に午前中からお昼過ぎにかけては、お客様の入りもまばらでした。

           

          会場は住宅展示場内の受付があるセンターハウス内と、屋外の広場の一部を利用し遊具を設置させていただきました。

           

           

          6mx3mのテント2台を設置し、屋外へ遊具を配置。

          宮城県の間伐材を利用した遊具「輪投げ」、「輪ゴムてっぽう」、「ひっつき虫の切り株」、間伐材の積み木で遊んでいただきました。

           

          木育キャラバン間伐材の輪投げ

           

          木育キャラバン 間伐材の輪ゴムてっぽう

           

           

          木育キャラバン ひっつき虫の切り株

           

           

           

           

           

          木育キャラバン カプラのような間伐材積み木

           

          また、木はいいなぁ初登場のグッド・トイ、トリックス・トラックの大きな仕掛けのおもちゃも屋外に配置。

          幅180cmもの大きなスロープには驚きの仕掛けがいっぱい。

          「ピタゴラスイッチみたい」と、大人の方にも好評でした。

          どんな仕掛けかは、ぜひ会場で確かめてくださいね。

          木育 ピタゴラスイッチみたいな木のおもちゃ

           

           

           

           

           

           

           

           

          センターハウス内ではこの日もログハウスキットが大活躍。

          思い思いにお家を組み立ててもらいました。

           

           

           

           

          間伐材の積み木を自分の慎重より高く積み上げた姉妹。

          お見事!

           

           

          ドイツ、ハバ社の「アムステルダム」という街並みの積み木と、ミッキー社のレールセットを組み合わせたごっこ遊びコーナーです。

          兄妹で仲良く遊べます。

           

          クリエイティブ&アートコーナーには、組み立てスロープの「クアドリラ」や、ベリデザイン社のマグネットお絵描きボード「マグネットレリーフ」、ネフ社のネフシュピールなどを展示。

          小学生以上のお子様が夢中に遊べるコーナーです。

           

          ベビーコーナーには、赤ちゃんの想像力を伸ばすシュタイナーの木のおもちゃや、体を使って遊べるプルトーイ&プッシュトーイなどを配置。

           

           

           

           

          大人の方でも楽しめる木製のコマや天玉などのコーナーも配置させていただきました。

          横から見ると富士山の姿が浮かび上がる透明コマが特に人気でした。

           

          午後には多くのお客様が遊びにいらっしゃいましたが、スタッフは少し遊び足りなかったな。

           

          次はどこで、何して遊びましょうか。

          次の開催もお楽しみに!

           

           


          移動もくいく広場「木はいいなぁ」@ママビバ2017

          0

            2017年4月1日~2日、仙台国際センターで開催されたママビバ2017に、

            木のおもちゃユーロバスが企画する、移動もくいく広場「木はいいなぁ」が参加いたしました。

             

             

             

             

             

             

            イベント名 ママビバ2017
            会場の広さ/条件 約60平米/室内
            玩具数 グッド・トイ/シュピールグート認定玩具50点
            宮城県産間伐材遊具

            ログハウスキット/ひっつきむしの切り株/おままごとプレイスタンド/スロープツリー

            参加方法 フリー
            来場者数

            1日4398名/2日5636名 累計10034名 (遊び場:2日間累計約300組5~600名)

            開催時間 10:00~15:00(5時間)
            設置時間/搬出時間 約4時間/約2時間
            スタッフ数

            5名(1日おもちゃコンサルタント4名/2日おもちゃコンサルタント3名)

            備考 来場者が多かったため、1時間ごとのお客様入れ替えをお願い致しました。

             

             

            前日に行った設営は2名のスタッフで約3時間、トラブルもなく予定通り完了。

            20~30組が遊べるおもちゃの広場が完成です。

             

             

             

            スタッフによる開場前の安全確認。

             

             

            大型遊具ログハウスキットの事前シュミレーションの様子。

             

            ママのためのイベントの為、ほとんどのお客様がお子様連れ。

            10時開場とともに、着ぐるみやおもちゃを目にして会場じゅうに楽しそうな声が響きました。

             

            写真は東北電力さんの「マカプゥ」と、仙台うみの杜水族館様の「モーリー」。

            キャラ被ってますよ(笑)

             

            と楽しんでいたら、いつの間にか「木はいいなぁ」のブースも大混雑。

            30組前後が入場した時点で慌てて入場規制となりました。

             

             

             

             

             

             

            混雑がなければ入れ替えなしで行う予定でしたが、1日、2日ともに多くのお友達が遊びに来てくれたので、1時間区切りで入れ替えさせていただきました。

            もちろん並び直せば何度でも入場いただけます。

             

            今回遊んでもらった宮城県間伐材使用の遊具の一つ、「ツリースロープ」は予想通りの大好評。

            ボールの着地点は音が出るよう改良しています。

             

             

            使用している鉄琴はドイツ、デコア社のレインボーグロッケン。

            美しい木製ブロックに音板が付いていて、並び替えて遊べる珍しい鉄琴。

             

             

            ボールの着地点に鉄琴のブロックを階段状に並べると、素敵な音がなります。

            ド-レ-ミ-ファだったり、入れ替えてファ-ミ-レ-ドにしたり。。

            2日とも綺麗な音色が聞こえていました。

             

             

             

             

             

            たくさんの子供達が思い思いにお気に入りのおもちゃで遊んでもらった2日間。

            「お!」と感心した遊び方をいくつかご紹介いたします。

             

            1.ネフシュピール +ビーハイブ

            たまたま隣に置いていた「ネフシュピール」とミツバチを巣穴に入れる「ビーハイブ」を組み合わせて遊んでいました。

            ネフシュピールのくぼみがミツバチさんの体にフィットして、快適なベッドの出来上がり。

            彩りも綺麗で感心してしまいました。

             

             

            2.マグネフがおろしがね!

            「マグネフ」はマグネットのペンを使い、お絵描きするおもちゃです。

            ネフシュピールと同じ、スイスの老舗ネフ社の人気玩具。

            ふらりと立ち寄ったおままごとコーナーで、そのマグネフが人参のおろしがねとして活躍していました。

            確かに似てる、ママの料理するのよく見てるのね。グッジョブ!

             

            3.それおいしいの?いもむし料理

            私、ひっつき虫のいもむしがいなくなってるのに気付きました。

            あたりを探したところ、またしてもおままごとコーナーで驚きの光景。

            いもむしをキャッチ、クック! & イート。。

             

             

             

             

            4.メリーゴーランド + 小人

            木製のメリーゴーランドに可愛い小人を乗せて遊んでいました。

            メリーゴーランドにはお馬さんしかいませんので、子供の目には不自然に見えたのかもしれません。

            子供は遊びの先生だといつも感じます。

             

            番外編.遊び疲れて眠たい。けど遊びたい、けど眠たい。。

            かろうじて遊び続けています。

             

             

            木はいいなぁでは、おもちゃを本来の遊び方とは違うようにも遊べるということを提案しています。

            例えばグッド・トイ&シュピールグートのグリムス社虹色トンネル。

             

            この虹色トンネルがなぜ良いおもちゃなのかというと、アイデア次第で遊びが広がるからだと思います。

            私たちの遊び場では虹色トンネルは汽車の大きなトンネル、小さなトンネルとして使ったり、、

             

            お人形さんのベッドになったり、、

             

            上に重ねてバランスゲームにしたり、、

             

            遊び方が明確に決まっていないおもちゃというのは、遊ぶのに努力と工夫が必要ですが、子供達の想像力を伸ばします。

            お受験に役立つ能力は身に付かないかもしれませんが、生きていくのに欠かせない応用力や適応力、順応性が身につきます。

             

            「最近うちの子、携帯ゲームやテレビ、DVDといった受け身のおもちゃばっかり。。」

            と感じているお父さん、お母さん。

            移動 木育のキャラバン「木はいいなぁ」には、夢中に遊べて想像力を伸ばしてくれる”グッド・トイ”が沢山あります。

             

            遊び方がわからなくても大丈夫。

            「木はいいなぁ」ではおもちゃコンサルタントが本気で遊びをサポートします。

            是非遊びにいらしてください。

             

            一万人以上の来場があった大きなイベント。

            たくさんの笑顔に出会え、充実の2日間となりました。

             

            次回もまた違う場所で、楽しく遊びましょう!


            | 1/14PAGES | >>
            このページの先頭へ

            profile

            profilephoto

            ユーロバス ホームページ ユーロバス Facebook ユーロバス twitter

            仙台の木のおもちゃのお店ユーロバスです。 知育玩具、ベビーアイテムなど販売していますので、ホームページや実店舗にも是非遊びにきてみて下さいませ。

            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << May 2017 >>

            search this site.

            new item

            selected entries

            categories

            archives

            links

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM

            PR